1. TOP
  2. 40歳体外受精の体験談、自己負担が大きくて続けられない

40歳体外受精の体験談、自己負担が大きくて続けられない

みんなの不妊の悩み この記事は約 3 分で読めます。 224 Views

二人目不妊

タイミング法で半年、人工授精を3回、どれもうまくいっていません。二人目不妊なのですがどうも男性側の自分に問題が大きいようで、現在体外受精に踏み切りました。
現在は体外の一回目、受精卵が一個できたのでそれを移植して結果待ちです。
普段の生活面に関しては漢方とサプリメントで男性側の精子の状況が変わらないかを試し続けています。
基本的には亜鉛サプリとエビオスと漢方二種です。数値的には表れてはいませんがもう少し頑張ってみようと思っています。

一人目も人工授精を試した

一人目の際も人工授精などを試し、タイミング法も続けて一年目で、タイミング法で授かったのですが、二人目が本当に厳しいです。
まず男性側は精神的にプレッシャーがかかるとどうも立ち具合や精液量などが落ちるらしくかなり悪循環になっています。

女性側は体外受精に入ってからは身体の負担が大きいようで、駐車の度に痛みと副作用で苦しんでいるのでそちらが辛いようです。
かなり身動きが取れない状態ではあります。

不妊治療費用の負担が大きい

また、何より大きいのは費用です。全て保険適用外ですので、自己負担が相当な金額になってしまいます。
とてもきついです。
体外受精ならば補助があるのですが、正直半分も補助を受けられないので、後何回チャレンジできるか、というような悩みがあります。
実際のところ保険適用もですができれば無償で不妊治療ができるようにしてほしいとは思っています。
国は老人には年金も含め手厚い補助をしますが今、至近で一番問題なのは少子化なのに補助等が少なすぎると思います。
子供を意図して設けない人からは税金を取ってもいいのではないでしょうか。その分を結婚や子作り、子育ての補助に回さないと国が近い将来崩壊してしまうと思います。

不妊治療や子育ての補助を希望

ただでさえ肉体的、精神的にも負担が多く辛い不妊治療なのに、経済的にも厳しくなると、今よりもっと少子化は進んでしまうと思います。
移民を考えるより先に不妊治療や子作り、子育てに補助をしないと駄目だと思います。
今は余暇もなく、4歳になる長子にも生活や遊びの面で色々と我慢を強いてしまっています。
こういうところの補助も欲しいです。例えば不妊治療中の特別保育など。
そういうものがないと一子で終わってしまう夫婦が多くなるのではないでしょうか。
できるだけ一夫婦で三人以上埋めるような政策を推し進めていただかないと、人口は増えないと思います。
後はなるだけ副作用の少ない薬を開発してほしいですね。ここにもなんとかして研究補助を手厚くしていただけないかと。

\ SNSでシェアしよう! /

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 妊活2年目コウノトリキティちゃん効果も無し

  • 不妊治療 お金ないと続けられない・・・いつまで続けられるのか悩んでいます

  • 38歳妊活病院いくべき?もちろん即効で病院に行ってください!

  • 妊娠できにくい体質?二人目不妊の悩み

  • 葉酸サプリで妊活準備!妊活準備にピッタリのサプリの選び方

  • 不妊について考えない方法なんてあるの?忘れてスッキリしたい