1. TOP
  2. 肥満妊婦だった私が妊娠中に行った体重管理の為のウォーキング

肥満妊婦だった私が妊娠中に行った体重管理の為のウォーキング

みんなの妊娠中の悩み この記事は約 2 分で読めます。 290 Views

元々太り気味だったこともあり、体重コントロールが必須課題だった妊娠生活。
幸か不幸か初期の悪阻が酷く1ヶ月で11kg落ちたこともあり、なんとか臨月までダメだし無しで過ごせてました。

この調子で行けば楽勝だわ

妊娠する前より痩せちゃうんじゃないかしら、なんて寝言をほざいていましたが、
いざ臨月となり仕事も退職、専業主婦になった途端、体重が右肩上がりに。

これまでの往復2時間の通勤と8時間勤務でだいぶカロリー消費していたんだなぁと実感。
慌ててウォーキングをしようと思うものの、季節は真夏の8月上旬。
外に出ただけで体温より高い気温に息苦しさすら覚えました。

なんとか動こうにも、日に日に大きくなるお腹のおかげで常に息切れ状態。
トイレや風呂などしゃがんでする様な掃除すらままなりません。

それでもこのままだと帝王切開になってしまう!と必死で真夏のウォーキングを開始。
なるべく木陰を探しながら頑張って歩きました。

おかげで体重は微増で留まりましたが、40週超えても産まれる気配が全くなし。
子宮口も開く気配すらありません。
そのせいでウォーキングさぼっているんじゃないかと助産師からも家族からも疑われる始末。
必死で動いた筈なのに、あまり信じてもらえませんでした。

結局41週で微弱陣痛で入院、誘発剤をプラスして産みました。
結果的には本格的な陣痛は5時間で終わったので安産の部類でした。
それでもあの臨月の身体の動かなさは忘れられません。

みんなヨガやらスイミングやら良く出来るなぁと感心しきりです。

\ SNSでシェアしよう! /

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 妊娠中のつわり症状はずっと船酔いよりもずっと二日酔い状態 嗅覚は犬並みに!

  • 妊娠中の体重管理と貧血が大変!臨月時点で12キロ増

  • 上戸彩妊娠3ヶ月、異例の安定期前の公表って言うけど安定期なんて無い

  • 妊娠中は玉露(お茶)も危険、ノンカフェインのお茶を飲みましょう

  • 妊婦でも飲める、市販の風邪薬ってあるの?妊娠中は漢方薬を選ぼう

  • マタニティヨガ効果!二人目の時は通えなくて浮腫みもあり足もつった