1. TOP
  2. 妊婦でも飲める、市販の風邪薬ってあるの?妊娠中は漢方薬を選ぼう

妊婦でも飲める、市販の風邪薬ってあるの?妊娠中は漢方薬を選ぼう

みんなの妊娠中の悩み この記事は約 3 分で読めます。 675 Views

thinking
「妊婦でも飲める、市販の風邪薬ってあるの?」
そんな疑問を抱える妊婦さんが多いです。妊娠中でももちろん病気にはなりますからね
妊婦でも飲める市販の風邪薬の存在、答えはNOです。

妊娠中の風邪は産婦人科に行きましょう

頭痛、止まらない程の咳、発熱などの風邪症状が出たら必ずいつもの産婦人科に行きましょう。
母子手帳&お薬手帳を忘れずに。
母子手帳には、妊婦さんの健診や血液検査、毎回の尿検査が記録されていますので
必ず持参してください。
生薬のマイルドな効き目を発揮する「漢方薬」を処方してもらいましょう。

葛根湯も妊婦さんには不向き

私は医師ではないのですが、以前から「風邪には葛根湯」くらいは知っています。
でも、なんの風邪でも妊婦さんでも葛根湯でいいのでしょうか?
いいえ葛根湯は強めの漢方薬で、妊婦さんには不向きです。
いろいろな種類があるのです。
参考までに書いておきます。

妊婦さんにおすすめの漢方

風邪には桂枝湯(けいひとう)…マイルドな効き目。
咳には麦門冬湯(ばくもんどうとう)…顔が真っ赤になるくらいの咳に。
鼻水には苓甘姜味辛夏仁湯(りょうかんきょうみしんげにんとう)…水っ鼻に。
頭痛には当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)…むくみから起きる頭痛に。
偏頭痛には呉茱萸湯(ごしゅゆとう)…手足の震え、激しい頭痛に。

漢方の考え方は「気血水」のバランスです。
気はエネルギーのめぐり
血は血液のめぐり
水は水分のめぐり
この水分のめぐりのバランスが良くないと、妊婦さんは体調を崩すと言われています。
水のバランスが良くないとむくみやすくなり
血行が悪くなって血のバランスを崩し、血の気だけ強いと血圧が上がりますし
体調が悪くなるとエネルギーが低下していく。
という「気」の流れを整えるのが漢方薬です。
市販の薬や普段処方される西洋薬のように即効性はありませんが
じんわりゆっくり効いていくのが特徴です。

自己判断だけは危険すぎ

必ず風邪かな?体調が変だな?と思ったら
産婦人科医に相談して、内服薬は必ず医師に処方してもらいましょう。
特に妊娠前から持病がある妊婦さんで以前から薬を飲んでいる場合は
必ず医師に相談です!

市販の薬を飲んでしまったら?

妊娠に気づかない頃、うっかり市販の薬を飲んでしまった時は。

国立成育医療研究センター「妊娠と薬情報センター」

東京都世田谷区にあります。03−5494−7845

妊娠と薬外来がある病院(全国各地)

専門の医師、薬剤師に相談してみてください。
(妊娠と薬情報センターの場合は、電話予約&相談後に今かかっている産婦人科医宛に文書回答を送ってもらう事もできますのでご自分で遠くまで出向かなくても大丈夫です)

「かかりつけの産婦人科医は大丈夫だって言ってたけど、どうしても心配だ」
「妊娠に気づかずに市販の風邪薬を長期にわたって飲み続けてしまった」
という場合は一度相談してみるとよいでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの注目記事を受け取ろう

当帰芍薬散 副作用

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 種なし 精子?稽留流産が原因かと思ったら男性不妊でステップアップ

  • 妊娠中のつわり症状はずっと船酔いよりもずっと二日酔い状態 嗅覚は犬並みに!

  • 妊娠7か月で妊娠糖尿病に食事制限には葉酸サプリが大活躍

  • 葉酸サプリ医療費控除の対象になるの?

  • 妊娠中の不整脈!同じ妊娠でも20代と30代では妊婦生活が違いました

  • 妊娠糖尿病でインシュリンって副作用や悪影響が心配で不安だった