1. TOP
  2. 妊婦が気をつけるべき7つの危険な添加物

妊婦が気をつけるべき7つの危険な添加物

サプリ原材料・成分の裏側 この記事は約 2 分で読めます。 307 Views

dame

妊娠していると加工食品などに頼る機会が多くなります
また、葉酸サプリなどのサプリメントの摂取が必須となりますが
特に毒性の強い危険添加物7をまとめました

発色剤・酸化防止剤(亜硝酸Naなど)

カラメル色素

合成甘味料(アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムK、サッカリンNaなど)

合成着色料(赤色○号、コチニール色素など)

殺菌漂白剤(次亜塩素酸Naなど)

保存料(安息香酸Naなど)

防かび剤(BHA:ブチル・ヒドロキシ・アニソール/BHT:ジブチル・ヒドロキシ・トルエンなど)

これらの添加物は、長期的な摂取をすることで
がんや腎障害、神経障害などを引き起こす毒性があると強く疑われているものです。

添加物の安全性

国が認めている添加物ですが、実際の臨床実験としては
動物実験を行い、それぞれ1種類づつの実験結果を元に問題なしと判断して認可されています。

つまり、人間が摂取した場合は?
複数の添加物を同時に摂取したら?
と言う、私たちが普段食べる状態での研究結果はありません

妊娠中は、お腹には未成熟な赤ちゃんがいるわけですから
普段以上に、食べる物には気をつけて生活をしたいですよね

妊婦さんが自然由来、天然素材、オーガニック素材と
より体に優しい物を選ぶのは当然なのかもしれませんね

ただし、妊娠3ヶ月までの初期の段階では
葉酸をサプリメントから摂取するべきと厚生労働省が発表しています。

合成葉酸は、葉酸を体内に吸収するのを目的に作られていますので
必要量がきちんと摂取できるからです

食品からの天然葉酸ですと体内吸収率は50%とかなり低く
熱に弱いため、調理過程で葉酸も失われ
摂取が非常に難しい栄養素となります。

添加物の無い葉酸サプリもありますので
是非、あなたが納得できる商品を選んでくださいね

\ SNSでシェアしよう! /

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ベルタ葉酸は危険!?原材料の添加物を徹底チェック!

  • 美タミーナ葉酸プラス成分は?ものまねタレントみかんプロデュースサプリの評判

  • アスパルテーム副作用と効果は?妊婦が甘味料添加物を摂取しても大丈夫?

  • 葉酸以外で疾病リスク低減表示が認められている栄養素は?

  • 妊娠中の妊婦さんショ糖脂肪酸エステル副作用と効果とは?

  • 不妊改善効果のある当帰芍薬散の副作用とは?めまい、むくみ、下痢の症状がある場合は要注意