1. TOP
  2. 妊娠4ヶ月葉酸サプリを今から飲んでも遅いの?15週までに葉酸を摂取する必要性

妊娠4ヶ月葉酸サプリを今から飲んでも遅いの?15週までに葉酸を摂取する必要性

妊娠生活中に気をつけること この記事は約 3 分で読めます。 391 Views

妊娠になかなか気づかずに産婦人科に行った頃には既に妊娠3ヶ月過ぎ・・・
妊娠4ヶ月葉酸サプリを今から飲んでも意味ないの??

そんな疑問があったのでお答えします。

妊娠したら葉酸を摂らないと胎児の神経管閉鎖傷害のリスクを低減すると世界的に認められていて
日本でも厚生労働省が正式に妊娠を計画している女性、妊娠初期(妊娠3ヶ月)までに
葉酸サプリでの葉酸摂取を推奨しています。

葉酸サプリを飲む時期として最適なのは
妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月の初期段階です
理由としては、先ほど書いたように胎児の体が出来る初期の段階で葉酸を摂っておくと
無脳症や二分脊柱などの神経管閉鎖傷害のリスクを低減する事が出来る事
妊娠3ヶ月までの間に胎児の全体的な体組織は出来てしまっているので
その後、妊娠4ヶ月から飲んでも神経管閉鎖傷害のリスク回避には役立ちません

葉酸サプリを妊娠中期から飲む意味

実は、厚生労働省の発表で葉酸サプリからの葉酸摂取を推奨しているのは、妊娠初期までです。
妊娠初期までは、天然の葉酸(食品)から240μg+合成の葉酸(葉酸サプリ)から400μgの
合計640μgを摂取基準としています。

妊娠中期からは、480μgの葉酸摂取が基準値です
そして、この480μgは葉酸サプリからの摂取は特に推奨していません
食品から取れるのであれば、食品からだけで問題ありません

ただし、葉酸の性質上 食事からですとなかなか480μg摂取するのが大変なので
妊娠中期、後期も葉酸サプリを飲み続ける方が多いのが現状です。

胎児は、細胞分裂を繰り返してお腹の中でどんどん成長していきます。
細胞を正常にそして活発に動かす役割があるのが葉酸です。
また、葉酸は造血ビタミンと呼ばれていてるほど、赤血球の数を増やす効果もあります。
血流が弱くなると母体から胎児へ酸素や栄養の供給に問題が出てきてしまいます。

妊娠初期までは、胎児の先天性奇形の防止

妊娠中期からは、胎児が正常に成長する為

このような役割がありますので、産前産後はしっかりと葉酸を摂取しましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2人目の妊娠生活、上の子の相手が出来ない気持ちのコントロール方法

  • 流産の原因 流産や早産の危険が高まる食べ物に要注意!

  • 初めてのマタニティライフのすごし方!むくみや肌荒れが気になる

  • 葉酸飲んでないし飲まない人の話!葉酸サプリは、妊娠初期だけで良いの!

  • 妊娠して妊婦の身体の変化についていけない!

  • 妊娠中、妊婦毛深くなった!身体全体のうぶ毛が毛深くって乳房のうぶ毛すら濃くなってショック