1. TOP
  2. 妊娠できにくい体質?二人目不妊の悩み

妊娠できにくい体質?二人目不妊の悩み

みんなの不妊の悩み この記事は約 4 分で読めます。 421 Views

huan

妊娠を望み始めてから2年以上が過ぎました。
私は2人目不妊であり、1人目もできたからなのか、妊娠を望み始めた当初はすぐ妊娠できるような気持ちでいました。
ただ一人目も半年かかった経験もあったので、なんとなくできにくい体質なのかなという不安もありました。
とりあえず基礎体温をつけ、毎月排卵日を確認しながら夫婦生活をもつようになりました。
一人目出産後は、普段から定期的に夫婦生活をもつことがなかったので、本やネットで排卵日に夫婦生活をもたないと意味がないということを調べ、疲れていても何が何でもその日に!という精神的負担がありました。

そして1年が過ぎ、気づけばまわりのママ友や友人に二人目がどんどん生まれていき、ますます焦る気持ちがでてきました。
娘が3歳ぐらいになってから、周りのお友達に兄弟がいることに気づき、自分にも妹や弟が欲しい!と切実に訴えられるようになったのです。
産んであげたいし、むしろ自分たち夫婦も望んでいるのに関わず、なかなかできない事実にと娘の言葉にますます追い詰められるようになりました。

最初は泣いて兄弟が欲しいといっていた娘ですが、私の悲しそうな顔をみて何か悟ったのでしょう。
そのうち兄弟の話はしなくなりました。
自分の親も、義父母も早く兄弟をという話をしていましたが、なかなかできなくて悩む私たちに気を使い、兄弟の話をすることはなくなりました。

私が妊娠できないために、みんなに気を使わせますますつらくなりました。
でも何もしらない人に、そろそろ二人目つくってあげたらって言われると、すごく傷つく自分もいて、自分がとうしたいのかもわからなくなりました。
自力で妊活をしていましたが、ある日思い切って病院に通院することになりました。

もしお互いに何か問題があるのであれば、妊娠できなくてもあきらめられるのではないかと思ったからです。
ただ検査の結果二人とも問題がなく、しいていうなら年齢がネックなのかもしれないということでした。

なかなかイメージで人工授精にふみこめなくて、タイミング法を半年つづけました。
病院に通うたび、普通はお金もかからず自然に妊娠できるのに、何で私はこんなところに通わなければならないんだろう。
とますます自己嫌悪に陥る日々が始まりました。

たまたま祖母がなくなった日に、通院できなくて、それがもう休憩したらと言われているようで、通院も断念してしまったのです。
不妊って本当につらい。
赤ちゃんを見るたび、友人が妊娠をするたび、心から喜べない自分が悲しくて。

虐待のニュースを聞くたびに、どうしてそんなことをする親の元に子供ができるのに、私にはできないんだろうと泣きたくなって。
毎月生理が来るたびに、心が沈んでいきます。
あーまた一から頑張らねばと落ち込みます。
早くこの状況から逃れるために、一刻も早く妊娠できますように。

最初は基礎体温を数か月つけながら、自分の排卵日を確認しました。
私は生理が毎月同じ周期できていたので、排卵日はつかみやすかったです。
ただ自分の力だけでは、なかなか妊娠するのは年齢的にも厳しいと思い、不妊治療に通い始めました。

私自身と、主人に何か問題はないか、様々な検査を行い、その後はタイミング法を取り入れました。
毎月医師の指示のもとタイミングをはかり、夫婦生活を持つようになりました。
排卵を誘導するために、薬を飲んだり、誘発剤を使ったりもしました。

半年ほど通院しましたが、精神的負担が重なってしまったため、通院を断念し、最近はネットで購入した排卵日を調べる排卵日をチェッカーを使い、排卵日を確認しながら夫婦生活をもつようにしています。
あとはいつできてもいいように、葉酸サプリを飲み、主人にはマカと亜鉛のサプリを飲んでもらっています。

\ SNSでシェアしよう! /

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

数字で見る葉酸サプリ|おすすめ葉酸サプリメントランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 38歳からの妊活開始は遅すぎた・・・

  • 妊活コーヒー飲めないのが辛い!体を冷やすから仕方ないけどコーヒー飲みたい

  • お金が無くて貧乏で、夫婦喧嘩ばかりしている家に赤ちゃんは来てくれないと思って反省

  • 妊活に黒豆が効果ありな理由とは?妊娠したければ黒豆茶を飲みなさい

  • 不妊で悩んでいる時のベビーシャワーの誘いが辛すぎる

  • 二人目産み分けを実践中!夫には魚を自分は肉を食べています